カナダドル

カナダドルの為替レート推移

外貨両替の際には、過去と比較して円高なのか円安なのかも気になるところ。円高であれば外貨投資として少し多めに両替しておくのも良いですね。カナダドルの為替レートの推移は下記のグラフをご参照ください。。


Investing.comInvesting.com 日本 によって機能された外国為替チャート。

グラフの見方

上記グラフは直近100日間のカナダドルの為替レートの推移を表したもので、数値は「1カナダドルあたり、日本円でいくらするのか」の目安となります。 グラフが右肩下がりの場合は、カナダドルの価格下降を表し(円高)、日本円でカナダドルを買いたい場合に有利です。また、グラフが右肩上がりの場合はその逆で、例えば海外旅行などで余ったカナダドルを売りたい場合に有利です。

graph_kaisetsu

レートについて

グラフの数値は両替手数料等が考慮されていないレート(インターバンクレート)となります。実際の両替価格は各両替商によって異なりますが、マネーバンクならレートがお得なのでおすすめです!マネーバンクのレート(両替手数料を含む)は今ご覧のページ上部の表をご覧ください。

両替の前に知っておきたい、「カナダドル」について

カナダドル紙幣のサンプル

使用されている国はどこ?

カナダで使用されている通貨です。

表記について

記号はドル記号 ($) で表記され、アメリカドル等、その他のドルと区別するため「C$」と表記されることもあります。通貨コードはCADが用いられます。

流通している紙幣の種類は?

紙幣は5、10、20、50、100ドル(CAD)の5種類。紙幣はポリマー紙幣と呼ばれるプラスチック製です。硬貨は5、10、25、50セント、1、2ドルの6種類が流通しています。100セント=1カナダドルです。
※マネーバンクでは硬貨の両替は承っておりません。

格安の手数料でオトクに外貨両替するなら『外貨両替マネーバンク』。Webでカンタンに申込みでき、受け取りは自宅でも空港郵便局でもOKです。送料無料で、両替手数料もレートに含まれています。お取引レートは為替相場の変動に合わせて1日に何度も計算・更新されます。外貨の買取も取り扱っており、日本円への換金もできます。銀行よりもお手軽&お得、自信をもってオススメできます。